にっき






2021.1.2「ハマりごと」

いつも何かにハマっています。
ハマっているもの・ことがないと、落ち着かない。

今、私は編み物にハマっています。
初めて編み物をしたのは、たぶん、小学生5年生頃に
自由研究でマフラーを編んだ時。

なぜか、目が増えて増えて仕方なく、
コブラのような形になってしまったマフラー。
なんであの時、失敗したと思いながらも、
これでいいやと思ったのかが、いまだにもやもやと・・・。
編み直すのが面倒だったのかな・・。

その後しばらく編まなくなって、高校生頃から
靴下や手袋、帽子などの小物は編んでいました。

セーターなど大物は編みたいなーと思いつつ
編み図をみて断念、というのを繰り返していましたが

11月頃にとりあえず編み始めればいっか!と
編み始めると、難しいと思っていた脇下あたりから上の部分も、
しっかり編み図を読めばなにも難しいこともなく、
生活のサイクルに支障をきたしてしまいそうな程、ハマってしまいました。

食事のあと、疲れて休憩している時、寝る前、
ちょっとした時間に今まではネットサーフィンばかりしていたけど、
最近はその時間も編み物をしていて、とてもいい感じ!
でも、編み物以外したくなくって、困ってしまう。(仕事はちゃんとしています・・・)

にっき 
はじめてのセーター
この時ハマりすぎてて、2週間くらいで編み終わった。


にっき 
にっき 
ベスト。波のような模様がかわいい


にっき 
今編んでいる白いセーター
イギリスからコーンの毛糸を購入。糸の処理が少なくてとっても楽!

にっき 
突然勢いで編んだ、ハスキーの顔
マフラーにしようと編んでいる途中で飽きてこのまま・・。



いつも何かにハマると他のことが手につかなくて、
寝なくなるし、食事もちゃんととらないし、で
この習性がいつ治るのか、、治らないのか・・・。
仕事があるから、まだ生活リズムが保ててる感じがあります。


お菓子作りは、小さい頃から好きで
小学生の時にいちごのショートケーキをつくる計画をたてて、
母に内緒で早退してしまたったことがある。待ちきれなくて。
(どうやって親に内緒で早退したのかが思い出せない)
今思えば家にお菓子づくりの道具がたくさんあったからこうなったのかなー。

大学の時は、帰宅してから毎日のように、夜中の3時頃まで焼いたりした。
でもそのハマりも仕事になったので、よかったはず!


一生ハマりごとがあるといいなーと思います!




もどる
本をよむくま
topへ