にっき






2021.4.23「春は楽しい・去年の反省」

春がやってくるとそわそわ!

今年の冬は編み物一色だったので、冬の間は
夏になっても編み物ばっかりしてるのかな・・と心配していましたが、
雪が溶けて温度も上がってくると、一気に外にばかりいる生活になりました。

庭の植物たちのお手入れしたり、畑どうしようかな〜と準備したり、
冬の間は納屋に廃材などとりにいけなかったので、プチ大工仕事のやりたい欲も一気に爆発して
休みの日や仕事終わりに、天気の良い日はずっと外にいます。
早く外に行きたいから仕事頑張ろう!とうきうきしています。

ですが春にうかれる前に去年の反省点をまとめます。

--庭--
今年は雪がすごく多かったので、木がたくさん折れてしまった。
自分で植えた木も冬囲いをちゃんとできていなくて悪いことをしてしまい、大反省。

○来年は過保護なくらい冬囲いする!

○草刈りをこまめにする!

--畑--
固定種の種で自然栽培でやっているのだけど、
種を買う1年目は種の袋に入っている種をほとんど使わないと気が済まなくて(使用期限が一応あるから・・)、

しかも間引きができない性格なので、間引いてもそれを植えて、とやって
ひと野菜ごとの株数がすごいことになってしまった。(しかも20種類くらい育てていた)
たぶん大きいトマトだけでも100株くらい植えてしまって、トマトの時期は本当に大変だった・・。
トマトは大好きだし、料理でもたくさん使うから嬉しい悲鳴のようだけど、
毎日のようにトマトジュースかピューレをつくるため、大鍋で煮込んですこし嫌になってしまうほどでした。
それでもできたものがとっても美味しいので、大変さを忘れてしまいそうで危険!

新篠津の家に引っ越して畑は去年が1年目だけど、たくさん美味しい野菜が採れてよかった。
(驚くほど写真を撮っていなかったので今年は写真を撮る)

○野菜の種類は10種まで、つくりすぎない。

○腐葉土づくりは去年は途中で忘れてしまったので、今年はちゃんとやる。

○畑は始める前に根っこ除去できるだけ頑張る。



10年後くらいに、今よりもっと季節仕事が上手になってるといいなぁ・・・!


にっき 
雪の量が多い。風のしわざで庭に立派な山ができた!


もどる
本をよむくま
topへ